2017年08月08日

ワークショップへ出動!

IMG_6739今週の桑名のこども能楽体験ワークショップへ小面と般若が出張に出かけます。

毎回思いますが、並べて写真に撮ると・・・ちょっと怖い!笑
(光の角度をかえると良いかな・・・)  
Posted by kakehi_k at 11:30Comments(0)

2017年07月22日

今日のこども能楽教室 170722

170722 (3)さて、本日からまた新しい仲間が増えました。
(僕の妹家族が転勤で引っ越してきました。)

お子さんの年齢のバランスが良いと、お兄さんお姉さんが先生のフォローも出来るので、教室の雰囲気も良くなると・・・さらによくなると思います!笑  
Posted by kakehi_k at 14:30Comments(0)

2017年07月15日

こども能楽教室0715

IMG_6284今週のこども能楽教室は、園児のお子さんたちが幼稚園のイベントのためお休みです。
いつもの賑やかさはありませんが、先生方のご指導はいつも通りの熱さ+αです。

僕自身は全くの素人であるため、代表が務まるものか不安でいっぱいの船出でしたが、この夏で5年目に突入です。
仕事の傍らで続けているこのこども能楽教室。応援して下さる方々がいなければとっくに無くなっていたなぁ・・・。
皆さん頼ってばかりですが次の代まで続いていくように頑張らねば!・・・なるべく巻き込まれて下さいね。  
Posted by kakehi_k at 06:59Comments(0)

2017年07月11日

歴史の授業にて。

1706(2)先日名古屋市内の小学校のから、「歴史の授業で室町時代を教えるのですが、レプリカの小面があると聞いて・・・」と電話がありました。
ブログを見てレプリカの小面があることを知って下さったそうで、こんな文化があったんだよという導入で使わせて欲しいとのことでした。

こういう熱心な先生に巡り合えて嬉しい!!
(地元の米野小学校に来てくれないかな・・・)

昨日授業を無事に終えて、報告と返却にお出で下さいました。
記念と記憶に残る授業になった事に感謝です。

それにしてもみんな似合い過ぎ!笑
  
Posted by kakehi_k at 14:35Comments(0)

2017年06月17日

こども能楽教室170617

170617 (12)本日はこども能楽教室のお稽古でした。
お稽古の後、先生に扇を開く所作を写真に撮らせてもらいました。

秋に中学校の邦楽体験に扇を貸し出すのですが、よく壊れるので正しい開き方のプリントをつくろうと思い立ちました!
上手くイラストに出来ると良いですが、なかなか難しそう!  
Posted by kakehi_k at 23:23Comments(0)

2017年06月10日

能楽の道

IMG_5717本日は若鯱研究発表会で、長男が桜川を務めました。
失敗すると「あ!」間違えたな・・・と顔に出るので、子供より見ている親が緊張します。笑

長男が能楽の道を進むにしても、僕自身は建築士で能楽については素人。
能楽師だった父亡き後、どうなることかと思いつつ多くの方の手助けがあってここまで来ました。
ご迷惑かけてばかりですが、気持ちだけは前向きで前進あるのみです。  
Posted by kakehi_k at 23:54Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月04日

なごや水フェスタ お稽古披露。

170604 (68-)本日は快晴なり!
沢山のお客様にご覧いただくことが出来ました。
ちょっと緊張していつものように仕舞が出来なかったお子さんもいらっしゃいましたが、ご愛嬌です。

いつもは少し頼りないお兄ちゃんですが、「お兄ちゃんと一緒のお道具で舞台に出たい!」
気が付くとそんなことを言ってもらえるくらい上達していたようです。

そのお兄ちゃんも「ぼく、おじいちゃんみたいな能楽師になるんだ〜。」といって大鼓をはじめたことを思い出します。

能楽の世界の事など何もわからないまま、預かったこども能楽教室。
ただただ無我夢中で3年続けてきましたが、続けることで伝統文化の次の世代へリレーされていくことが実感できて、今日はとても嬉しく思いました。
あとは、僕自身がもう少し能楽について知識があればより観客の皆さんに能楽の魅力を伝えることが出来ると思うのですが・・・精進したいと思います。苦笑。  
Posted by kakehi_k at 23:13Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月03日

明日はお稽古披露!

170603 (3)明日はいよいよ「なごや水フェスタ」!
こども達は、お囃子と仕舞をご披露するために最後の特訓?中です。笑

こども教室は大人顔負けの芸を披露するのが目的ではありません。
(ご挨拶がきちんと出来れば万事okです。笑)
子供達が日本の文化を吸収していく場所を作ることが目的なので、まず能楽を知ってもらうことが第一。

こどもらしく元気よく、明日の舞台も頑張りましょう!!
  
Posted by kakehi_k at 18:43Comments(0)

2017年06月02日

能舞台完成!

IMG_5279本日は鍋屋上野浄水場にて、今週日曜日の「なごや水フェスタ こども能楽教室お稽古披露」の舞台設営です。

舞台が出来上がり老松の幕が掛かると、能舞台が完成です!

鍋屋上野浄水場で午後1時半開演です。
皆さまお時間あれば是非お出かけください。  
Posted by kakehi_k at 17:49Comments(0)TrackBack(0)

2017年05月20日

日本人の所作

170520 (2)こども能楽教室に小さなお子さんの仲間が増えて賑やかになりました。
何回かお稽古に通う間に、言われなくてもまずお稽古場に上がると、先生方の前に来て座ってご挨拶が出来るようになりました。
日本人はこうして日本人の所作を身に付けていくんだなぁ・・・将来が楽しみです!  
Posted by kakehi_k at 18:32Comments(0)

2017年05月18日

ザ・スタンド

IMG_4854スタンド使いの能力には目覚めませんでしたが、スタンド作りに目覚めました。笑
持ち運びできるように、合体式になります。

この脚で左右の振れは止まりそうですが、
前後は形状の都合で難しいので、重りで調整。

あとは幕を吊るバーをアルミの特注で発注しました。届くのが楽しみです!  
Posted by kakehi_k at 15:30Comments(0)TrackBack(0)

2017年05月17日

大きいことは難しい。。。

170517 (3)6月4日に鍋屋上野浄水場で開催される「なごや水フェスタ」に出演することになったこども能楽教室。
鏡板を使いたいということで只今準備中。

今までは幕を引っ掛けることが出来る場所で使われてきましたが、今回はスタンドで自立できることが条件なので、スタンドを作ってみました。

・・・いまいち。

いろいろ改良が必要です。大きいことは難しいです。苦笑  
Posted by kakehi_k at 22:52Comments(0)TrackBack(0)

2017年04月11日

宣伝ツール

170410 (2)折り紙建築展の準備もありますが、来場者にこども能楽教室の宣伝ツールを受け取ってもらうチャンス!

橦木館の宣伝ツールと見せかけて、裏面でこども能楽教室をちゃっかり宣伝です。笑
問題は作るのに時間と手間が掛かるところです。。。苦笑  
Posted by kakehi_k at 00:26Comments(0)TrackBack(0)

2017年04月08日

鍋谷上野浄水場

170409 (13)折り紙建築展が間近に迫り・・・焦ります。苦笑。

今年は鍋谷上野浄水場を作ったのですが、6月に行われる水道フェスでこども能楽教室のお稽古披露をすることが出来そうです。
打合せの時に浄水場の担当の方にプレゼントしよう!そうしよう!  
Posted by kakehi_k at 00:22Comments(0)TrackBack(0)

2017年04月03日

女子高生と般若の面

IMG_3763本日は愛知商業高校ユネスコクラブの皆さんが文化体験にお出で下さいました。
建物見学の後、子供達のお謡、お囃子などをご披露し、実際にお道具に触れて頂きました。
最後にお稽古場に会場を移して、般若の面を付けて実際にすり足で歩く体験など普段なかなかできない体験になったと思います。

ところで一つ気づきましたが、制服で面(おもて)をつけると、装束とは違った迫力がありました。
ちょっと異世界的な迫力です。
同じように昔の人は装束に面をつけたシテ方を観て、きっとこういう得も言われぬ不思議な世界に引き込まれたのかな・・・と思いました。  
Posted by kakehi_k at 17:00Comments(0)TrackBack(0)

2017年04月02日

おけいこ披露in守山

170402 (14)本日は守山にあるお宅にお邪魔しました。
お茶会を開催するので、それに合わせて子供達のお囃子を披露して欲しいとのご依頼でした。
この立派な建物は残念ながら近日中に取り壊されるそうで、
その最後を記念するお茶会だったそうです。

能楽には平和や鎮魂を願う気持ちが込められています。
子供達のお囃子がこの家にとっての鎮魂になれば幸いです。  
Posted by kakehi_k at 16:30Comments(0)TrackBack(0)

2017年04月01日

子供と感性

170401 (2-)新年度最初のこども能楽教室です。
幼稚園に通う小さなお子さんも、前野先生に仕舞のお稽古をいただいて・・・だんだんできるようになってきました!
最近になって日本の文化を知るには感性を磨いてないといけないと思うことが時々あります。
この時間が子供達の感性に何かを訴えるきっかけになればそれはとてもうれしい事ですね。  
Posted by kakehi_k at 11:14Comments(0)TrackBack(0)

2017年03月11日

こども能楽教室0311

IMG_2446-2今日はこども能楽教室のお稽古でした。
先日、名古屋市の後援を貰えれば幼稚園の掲示板に案内が貼れますよ・・・という助言をもらって、名古屋市教育委員会の後援を受けることが出来ました!
ちなみに名古屋市の後援には3種類あるそうで、イベントに関する後援、生涯学習に関する後援、子供の文化体験に関する後援がありました。
なかなか複雑なシステムで、全部の窓口を廻ってようやく提出出来ました。
皆さんも後援申請をするときは提出窓口要確認です!。  
Posted by kakehi_k at 18:56Comments(0)TrackBack(0)

2017年03月03日

阿下喜のお雛祭り

170225員弁 (6)春を告げるお雛祭り。
各地でひな人形を飾るイベントが開かれていますが、阿下喜のお雛祭りは生き雛が盛り上げます!
子供達が並んだ姿は壮観です。

町が主催する教室で、お稽古した子供達。
昨年も写真を見せてもらいましたが、雛壇が昨年よりもグレードアップ!してました。
参加している子供の親達が頑張って作ったそうで、みんなの楽しそうな気持ちが伝わってきてます。

こうした雛祭り。イベントとして盛り上げて集客しよう!と言うのが定番のまちおこしイベントですが、この写真を見ているとまずそこに住んでる人たちが楽しんでこそまちは活きるんだなぁと強く思います。  
Posted by kakehi_k at 20:41Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月28日

お雛人形豆知識

IMG_1772本日ようやく完成して知多岡田郵便局へ旅立っていったお雛様。
知多岡田の絵葉書にあった松を背景に、お内裏様とお雛様が並ぶ知多岡田版です。

お内裏様とお雛様は古くはお内裏様が右、お雛様は左でした。
左右が入れ替わったのは、西洋に倣ってのことなんだそうです。
僕も最近知った、お雛人形豆知識でした。笑  
Posted by kakehi_k at 01:05Comments(0)TrackBack(0)