2006年02月01日

修善寺紀行 4

e6b0d7da.jpg散策路

桂川沿いの散策路は、歩いていてもなかなか楽しい。古い旅館と庭の景色のある風景はとても落ち着く。
川は所々石が並べられた場所があり水音がしていたが、偶然なのか旅館の前に会ったように思う。もしかして水音を演出に使っているのかな?  

Posted by kakehi_k at 02:14Comments(0)TrackBack(0)│ │ 設計士の休日 

修善寺紀行 3

f0e7faf6.jpgしゅぜんじ回廊

最近の仕事の検討事項で、ギャラリーのあり方を考えています。屋外にギャラリーを設けるという、この回廊は一つの提案だと思います。落ち着いた空間なのに、以外と大胆な発想だと感心しました。  

Posted by kakehi_k at 02:06Comments(0)TrackBack(0)│ │ 設計士の休日 

2006年01月31日

修善寺紀行 2

5a9788e8.jpg設計士というのは奇特なもので、何処を歩いていても住宅や土地に関わる要らぬことに気付く。
なんだこの敷地境界杭・・・あ、あっちにも。あ、こっちにも・・・何だろうこれ・・・???
と考え事をして歩道から足を踏み外した。きょろきょろ・・誰にも見られませんでした。

多分以前は水路だったと思います。官民境界線が引かれているのだと思います。  

Posted by kakehi_k at 14:44Comments(3)TrackBack(0)│ │ 設計士の休日 

2006年01月30日

修善寺紀行

59378bb8.jpg湯の郷村周辺

源範頼の墓へ続く細道・・・少し山間に入り込んだ中腹にある墓石まで歩く。
木々が柔らかくこの道を包むように立っている。
都会の雑踏の中で生活をしていると、こういう瞬間の貴重さが身にしみる。  

Posted by kakehi_k at 14:35Comments(0)TrackBack(0)│ │ 設計士の休日 

2006年01月29日

世界の車窓から

8a6391f1.jpgここは伊豆「虹の郷」・・・多分、事務所を始動させてからはじめての休日。
残雪の残る線路を汽車ノーザンライナー号が走ります!
まだ少し寒いけれど、とても気持ちの良い景色。うーん幸せ!

なかなか出来ない家族サービス・・・のつもりなのですが面白いものがあると、一番はしゃいでいるのは僕。
お天気良好!気分も良好!  

Posted by kakehi_k at 12:14Comments(0)TrackBack(0)│ │ 設計士の休日 

2006年01月28日

出会い

2ca5dd27.JPG新しい仕事の敷地見学のため移動中です。目的地は富士!
高速道路を走る車の車窓から富士が見えてきました。

雲一つ無い青空に映える富士・・・壮大感?何故か感動します。

今回の仕事は富士在住のキャンドルアーティストのアトリエ・ギャラリーの計画。
http://kaltio-rousoku.cocolog-tnc.com/kaltio/

これから、どんな出会いが待っているのか。どんな事が提案していけるか。
夢のある仕事になりそうです。  続きを読む

Posted by kakehi_k at 11:35Comments(1)TrackBack(0)│ │ koko kaltio storys 

2006年01月26日

ビデオチャット

5dfc1e3d.jpg名古屋と鹿児島を結んで打合せ。
研究室に入ると、NEW PC! おお!鹿児島のパートナーが前回より大きくなって再登場。
ただ今日はPCのマイクの設定に問題があったので会話がイマイチ上手く行きませんでした。
しかし回を重ねればコツが掴めそう。

画像は鹿児島のモニターに写った会議風景です。  

Posted by kakehi_k at 23:59Comments(2)TrackBack(0)│ │ 心理学博士の家 

2006年01月25日

お昼寝

64f99664.JPGいつも思うことだが、どうしてこう一日が短いのかなあ・・・やらないといけないことがたくさん有るのに。と、いうわけで毎日夜更かしすることになります。
そんなムチャな生活を続けてはもちろん体に悪いので、昼食後にはお昼寝するのが日課になっています。お昼寝の有る無しでは午後の効率が違うのでお奨めです。

この日は節分のマメとお面のセットを息子が貰って、開けたお面の目を何故か僕の頭に・・・まっくろクロスケの出来上がり。  

Posted by kakehi_k at 22:59Comments(4)TrackBack(0)│ │ 設計士の休日 

2006年01月24日

D-51

ab98c8b6.JPGシュー!!
汽車の煙突から煙!?

実はこれプラレールのD-51。スイッチを入れるとシュッ!シュッ!と音を出して走り、ポーッ!と警笛に合わせて水蒸気を煙突から上げる。良く出来てるなあ・・・とただただ感心。  

Posted by kakehi_k at 23:00Comments(1)TrackBack(0)│ │ 設計士の休日 

2006年01月23日

furniture

7562bd0d.JPG新聞店の作業室。
早朝(深夜?)に新聞が配送のトラックで運び込まれる。ものの数分で荷卸しが終わり、一斉に広告を挟み込む。早朝の配達までの時間との勝負!
この作業室ではいかに効率良く作業出来るかがテーマでした。今回とても助かったのがお施主さんが実に良くこれまでの問題点を把握していて、こうしたら良いのではというアイデアをたくさん持っていたこと。運び込まれた家具をみながら、作業が上手くいくことを願った。
完成して2ヶ月、作業室の使い心地はかなり良いらしい。
みんなで一緒に作り上げた事でより良いものになったことは設計者冥利に尽きる。  

Posted by kakehi_k at 02:35Comments(1)TrackBack(0)│ │ 木ルーバーの家