2018年01月16日

またまたあいつがやって来た!

180111 (15)やられました。
セメントが固まりかける時に発生する何かがあるらしく・・・ちょうど足跡が残るくらいになったころ猫が歩きました。苦笑

「可愛い」と捉えるか、「許せない」と捉えるかはお施主さん次第です。笑
  

Posted by kakehi_k at 22:02Comments(0) │ │ S House Project 

2018年01月15日

薪と焚物

180115 (5)本日は米野ふれあいサロン「なかよし」の新春お餅つき。

もち米を蒸すのに庭木を払った枝を薪にしようと置いてあった枝を使ましたが、この太さの薪は暖炉向きだったな。。。
暖をとるにはこうしたゆっくり燃える薪が向いていますが、ンゴゴゴ!!とお湯を沸かしたい時には一気に燃える桧や杉が焚きもの向きで良いなぁと思いました。

薪と焚物は違うんだなぁ・・・
最近、火の番は子供に任せることが多いので、今日はゆっくり観察できて勉強になりました。

  

Posted by kakehi_k at 15:34Comments(0) │ │ 米野のまちなみ 

2018年01月14日

養老の冠雪

180114 (1)午前中の打合せを終えて、今年最初の月例テニスへ!
例年だと年の初めは新年会ですが、今年は会場の我が家に受験生がいるため春まで延期です。
問題の受験生に春が来るかと言う大問題があるのですが・・・

いつもの七宝に向かう道から養老の山々の冠雪姿が綺麗に見えたので、助手席の娘に撮影して・・・通り過ぎてしまいましたので、僕と娘の記憶に留めておきます。笑  

Posted by kakehi_k at 17:07Comments(1) │ │ 設計士の休日 

2018年01月13日

子供向けワークショップ!

160415 (24)一昨年からはじまった橦木館の「折り紙建築展」。
今年も依頼がありゴールデンウィーク開催が決まりました!

そして今日、夏休みに市民ギャラリー矢田でも展示と子供向けのワークショップの依頼を頂きお引き受けすることに!
いつか折り紙建築ブームが来ると良いけどなぁ・・・地道に続けていきたいと思います。
  

Posted by kakehi_k at 17:00Comments(0) │ │・なごや折り紙建築 

2018年01月12日

見ごたえ十分

180112 (74)本日は古民家調査の一行に加えて頂き有松へ!
下見だと聞いていましたが、見ごたえ十分。
この調子だと調査本番はどうなることだろう・・・と、期待が「超」膨らみます。  

Posted by kakehi_k at 16:45Comments(0) │ │ 名古屋「歴まちびと」 

2018年01月11日

ばらがんルーム

180111 (9)自分からお施主さんに提案するにはかなり勇気がいるカラースキームですが、バラガンっぽくて良い感じ。  

Posted by kakehi_k at 16:40Comments(0) │ │ S House Project 

2018年01月10日

便利とは・・・

180109 (2)我が家は自動車が通れない路地に面しているので「不便」だとよく言われますが、便利と安全は相反する問題です。
今朝ゴミ捨てにいくと粗大ごみが不法投棄されていました。
車で乗り付けて捨てて行ったんだなぁ・・・

今どきは泥棒も自動車でやってくるそうなので、不便が有難がられる時代が来るのでは・・・。笑  

Posted by kakehi_k at 16:36Comments(0)

2018年01月09日

魔法の葉っぱ

180109 (21)本日の打合せは古民家の活用・再生について・・・ですが、なかなかの難題。

さて、帰り道の歩道にいっぱい落ちている葉っぱ。
アニメ「みゆき」のエンディングでとても印象に残っている形で・・・建築をしていますが植物の知識は弱く、多分カエデの仲間。

昨日ことも随分前の事のように思うことが多いこの頃ですが、不思議なもので一瞬のシルエットで30年以上前の記憶が蘇ります・・・まるで時間を戻す魔法の葉っぱだなぁ。
  

Posted by kakehi_k at 16:26Comments(0) │ │ 設計士のひとりごと 

2018年01月08日

たてもの

180109 (22)日本設計に出向している頃はネット通販もなかったので、深夜に営業している本屋さんがとても有難かったのですが、いつの間にか無くなって・・・
お隣のビルもいよいよ取り壊されるようです。さみしい。

新しい建物が出来ると、以前何があったっけ?・・・と、思い出せなくなりますが、建て替えの時にその建物の一部を残すと記憶が途切れることなく繋がっていくといいますが、果たしてこの建物はどうなることやら。

御園座のように薄っぺらな建物にならなければよいですが・・・。  

Posted by kakehi_k at 16:00Comments(0) │ │ 設計士のひとりごと 

2018年01月07日

台座づくり

180107 (5)明日からは天気が下り坂。
材料が届いたので、今日中に片づけようと作業開始!おりがみ建築で使う桧の台座の切り出しです。
自分のブログに自分の姿が登場することが少ないのですが、今日は娘が写真を撮ってくれました!

折り紙建築展では紙工作に注目されますが、次回の展示では苦労して作られている台座にもご注目頂ければと思います。
それとこうして門先で日曜大工をしているので、ご近所では大工さんだと誤解される方がいらっしゃいますが、職業は「建築士」です。笑  

Posted by kakehi_k at 22:30Comments(0) │ │・なごや折り紙建築